文字のサイズ 文字のサイズ:拡大文字のサイズ:縮小文字のサイズ:標準
ここから本文です

ミニ情報通信

平成28年度第1回通常総会が開催されました。

 去る6月7日(火)午後2時から、伊藤忠商事(株)東京本社会議室において、標記総会が開催されました。
当日は、まず最初に、栗原会長から挨拶があり、1)昨年度下期のブロック会議における全国共通のテーマである「全重協の魅力の在り方」の議論に基づき、今後も会員のニーズを十分踏まえた活動を進めていくことが必要、また、2)昨年度は、長らく休刊していた広報誌エスペランスを再刊するとともに、ブロック会議の結果をHPに掲載する等、その内容の見直しを行ったが、今後も、障害者の雇用を推進する上で全重協がより積極的な役割を果たせるよう、これまで以上に活発な情報発信につとめていくことも必要、さらに、3)これまで、全重協として国に要望していた法人税に係る機械等の割増償却措置の適用期限については、全重協の要望どおり延長が認められたが、今後も、障害者雇用を進める上で事業主が直面する課題や要望を全重協として国に積極的に伝えていくことが重要との話がありました。
 栗原会長の挨拶の後は、来賓としてご臨席いただいた厚生労働省職業安定局長の生田正之様と、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長の和田慶宏様からご挨拶をいただきました。
 まず、生田局長からは、1)全国のハローワークを通じた昨年度の障害者の就職件数は約9万件と、前年度を大きく上回っているが、法定雇用率を達成した企業の割合は50%をきっており、障害者雇用の一層の拡大が必要、また、2)6月2日(木)にニッポン一億総活躍プランが閣議決定されたが、一億総活躍社会を実現するためには、障害者がその希望や能力、障害特性等に応じて最大限活躍できる環境を整備することが必要、さらに、3)本年4月から障害者に対する差別の禁止と合理的配慮が事業主に義務づけられたが、こうした取組が円滑に進むよう、全重協にも協力をお願いするとのお話がありました。
 また、和田理事長からは、1)重度障害者の雇用に熱心に取り組んできた全重協の実績に敬意を表する、また、2)全重協には、重度障害者雇用地方相談協力員の制度や障害者ワークフェア等機構の行う事業に協力していただいており、感謝申し上げる、さらに、3)障害者雇用が進展している中でも、中小企業における雇用の一層の促進や精神障害者の職場定着についてのノウハウの提供等が課題となっている、4)機構としては、こうした課題の解決に向けて、事業主等に対する効果的な支援サービスの展開に努めていくので、全重協にも引き続き協力をお願いするとのお話がありました。
 来賓のご挨拶の後は、丸物副会長が議長に選出され、その議事進行の下に議案が審議されました。
 当日審議された議案は、平成27年度事業報告(第1号議案)、平成27年度決算報告及び監査報告(第2号議案)、平成28年度事業計画(第3号議案)、平成28年度収支予算(第4号議案)、平成29年度障害者雇用施策に関する要望(第5号議案)及び役員改選(第6号議案)の6つですが、いずれも全会一致で承認されました。
 これらの議案のうち、第1号議案から第4号議案までの資料は、当協会HPのメニュー欄の「情報公開」のところをクリックしていただくと、ご覧いただけます(項目3〜10)。
 また、第5号議案の平成29年度障害者雇用施策に関する要望については、
こちらをクリックして下さい。
 さらに、第6号議案の役員改選については、栗原会長が再度会長として選任されましたが、それ以外の副会長、専務理事、常務理事、理事及び監事につきましては、やはり当協会HPのメニュー欄の「情報公開」のところをクリックしていただくと、役員名簿をご覧いただけます(項目2)。
 なお、栗原会長からは、役員改選後、「加藤副会長、大本副会長を始め役員の皆さんと一緒に力を合わせて、会員のニーズを十分踏まえた全重協の活動を進めていきたい」旨の挨拶がありました。
総会の内容については以上ですが、このほか、当日は、優秀勤労障害者に対する表彰状と全重協の役員を退任された方々に対する感謝状の贈呈が行われました。
 今回、表彰状と感謝状を贈呈された方々は以下のとおりです。今回表彰状を贈呈された障害者の皆様には、改めてお祝い申し上げますとともに、役員を退任された方々には、全重協に対するこれまでのご尽力に対し、心より感謝申し上げる次第です。

表彰状贈呈者
◇優秀勤労障害者
氏名事業所名所属部門勤続年数推薦ブロック
佐藤 純一(株)大協製作所メッキ部門35年関東・甲信越
間山 竜也同上メッキ部門24年4か月同上
原田 眞同上塗装部門22年1か月同上
若松 久行パナソニック吉備(株)製造課35年中国・四国
若松 勝子同上製造課35年同上
三成 正美(株)広島情報シンフォニーソフトウェア
ビジネス事業部
24年同上

感謝状贈呈者
◇役員
氏名事業所名役職全重協役職ブロック
川上 知之(株)ワールドビジネスサポート代表取締役社長常務理事近畿
木村 春夫(株)きむらクリーニング代表取締役理事北海道
中野 修二(有)ホクメンフーズ代表取締役社長理事同上
萩原 能成伊藤忠ユニダス(株)代表取締役社長理事関東・甲信越
國武 賢一(株)リースサンキュー代表取締役理事中部
前川 光三(株)関電パワーテック監査役理事近畿
(注)上記の役職等は、総会当日時点のものです。
 

優秀勤労障害者に表彰状を贈呈する栗原会長
優秀勤労障害者に表彰状を贈呈する
栗原会長